マルケイTOP

工期を短縮

フラットプラグレジン#1000を施工した新設土間コンクリートは、わずか1〜2日の養生期間を設けるだけでエポキシ・ウレタン等の成分を選ばず、あらゆる塗床・防水・貼り床の施工を行うことが可能です。

湿潤面でも接着

一般的な防水工事や塗床工事に使用する材料は、十分に乾燥して強度が発現したコンクリート下地に施工することを条件としていますが、フラットプラグレジンは、湿潤面コンクリートでも強固な接着を生み出します。

塗膜材の膨れ防止

フラットプラグレジンとセメント成分の反応によって強化され、緻密化することで、コンクリート内の水分がシャットアウトされ、塗床・貼り床等の仕上げ材が膨れ(ブリスター)を起こす原因が無くすことができます。

凍結せず施工

フラットプラグレジン1000は、施工時の気温によって最適なタイプを選択できます。特に「フリーズ用タイプ」は、氷点下20℃でも凍結せずに施工が可能。寒冷地での作業にも最適です。

動画にてフラットプラグによる工法をご確認ください!

 
フラットプラグペースト工法施工   フラットプラグレジンの散布工法
NETIS 水でお困りのこんな時 フラットプラグ施工事例 会社情報 株式会社マルケイ お問い合わせ