マルケイTOP

強度データ

フラットプラグ各種工法で、強度試験を実施しております。


モルタル工法 圧縮強度

・試験方法:JIS R 5201(セメントの物理試験方法)
・試験体:普通モルタル、1週フラットプラグモルタル、4週フラットプラグモルタル
・試験体基本配合:セメント1:砂3

  4週普通モルタル 1週FPモルタル 4週FPモルタル
 圧縮強度N/mm2 33.7 53.3 56.6

- 4週普通モルタル:建材試験センター 第09A1294号
- 1週フラットプラグモルタル:建材試験センター 第09A1449号
- 4週フラットプラグモルタル:建材試験センター 第09A1003号


ペーストSL工法 圧縮強度

フラットプラグSLタイプの圧縮強度を測定し、通常の水で練った標準仕様と比較しました。
- 試験方法:JIS R 5201 (セメントの物理試験方法)
- 試験体:1週フラットプラグペーストSL、4週フラットプラグペーストSL
- 試験体基本配合:フラットプラグパウダーSL100に対し、フラットプラグレジン20%
(重量比ベース)

  通常施工4週 1週ペーストSL 4週ペーストSL
 圧縮強度N/mm2 30.0 49.0 53.7

- 1週/4週フラットプラグペーストSL:建材試験センター 第10A2007号
- 通常施工4週強度は、パウダーを水で練った場合の標準仕様強度。


曲げ強度

材齢4週の通常のモルタル及び材齢4週のフラットプラグモルタルで曲げ強度を測定し
比較しました。

・試験方法:JIS R 5201(セメントの物理試験方法)
・試験体:普通モルタル、4週フラットプラグモルタル
・試験体基本配合:セメント1:砂3

  4週普通モルタル 4週FPモルタル
 曲げ強度N/mm2 7.3 9.5

- 4週普通モルタル:建材試験センター 第09A1294号
- 4週フラットプラグモルタル:建材試験センター 第09A1003号


引張強度

フラットプラグと下地との接着力、引張強度を測定しました。

・試験方法:建研式接着力試験機にて自社実施。
・試験体:フラットプラグモルタル及びフラットプラグペースト
 ※接着面はフラットプラグプライマーを塗布。

  1週FPモルタル 1週FPペースト
 引張強度kN/cm2 2.34 2.81
NETIS 水でお困りのこんな時 フラットプラグ施工事例 会社情報 株式会社マルケイ お問い合わせ